This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

【夏季休業のお知らせ】 view more

Designed in フランスキャンペーン開催中 view more

【配送に関するお知らせ】 view more

パスワード再設定について view more

金属・ガラス・プラスチック面の場合

HOW TO

下地処理

金属・ガラス・プラスチック面の場合

金属・ガラス・プラスチック面

金属やガラスなど吸水性がなくつるつるした面にも壁紙は貼れますが、剥がれやすいので、よりきれいに仕上げたい場合は粘着シートがおすすめです。

● 金属・ガラス・プラスチック面に
 壁紙を貼るときの下地処理

1

壁面にプラゾールを塗ります。
※非吸水下地に壁紙の接着をよくするための「捨てのり」です。

2

プラゾールをよく乾かします。

3

プラゾールが乾いたら強力のりで壁紙を張ります。
壁紙が剥がれてきた場合は、プラゾールで補修してください。

下地処理の仕方