This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

【夏季休業のお知らせ】 view more

オリンピックキャンペーン開催中 view more

【配送に関するお知らせ】 view more

パスワード再設定について view more

ジョイント施工

JOINT

ジョイント施工

両端のミミに柄が印刷されていない余白部分がある場合、ジョイント施工をします。
※製品により余白の幅が左右で異なる場合があります。

柄を合わせながら貼り付ける

製品のミミの部分をご確認ください。
2枚目の左ミミを1枚目の右ミミに重ねるイメージで軽く貼り付け、パラパラ漫画のようにめくり、柄がぴったり合っているか確認しながら貼りつけていきます。

パラパラまんがの方法が苦手な方は、ミミを一部切るとわかりやすいです。

柄のある部分でカットします。横は切りすぎないようミミの幅に合わせて、縦は柄に合わせて数センチ切ります。

柄が合うところまで壁紙をずらしていきます。天井から床まで、柄がぴったり合っているか確認しながら貼っていきます。

ジョイントをカット

カッターの刃はこまめに折って、常に切れ味の良い状態にしておきます。ジョイントカットの際は必ず折りましょう。

少しめくって、重なり具合と上下の絵柄があるところを確認します。
地ベラのとがったほうを上にして、重なりの真ん中あたり、上下の絵柄があるところを2枚重ねで切っていきます。

カットの際、下地を痛めてしまう場合がありますので、壁紙の切れ端などで力加減の練習をしていただくか、『ステンレスジョイント下敷き』を使用するのがおすすめです。

カットした余分を取り除く

カットした余分を取り除きます。
ジョイント部分をめくって、1枚目の余分も忘れずに取り除いてください。

のりを塗り足す

つなぎ目にたっぷりのりを塗り足します。

ジョイントローラーで圧着

撫でハケで空気を抜いたら、ジョイントローラーでつなぎ目を圧着します。
はみでたのりは忘れずに拭き取ってください。

HOW TO