キレイに貼ってキレイにはがせるシールの壁紙

初心者の方にも簡単に貼ってはがせるシール壁紙。
一人でも手軽にお部屋のリフォーム・リメイクができると大人気です。

シールタイプだからのりを使わずに貼れるうえに、はがすときも跡が残らずキレイにはがせるため、
壁だけでなく家具や雑貨にも使えて用途が幅広いのもシール壁紙の特徴。
「お部屋をアレンジしたいけど壁紙施工って難しそう…」と不安に感じている方は、ぜひ貼ってはがせる壁紙からチャレンジしてみましょう!

WALPAのシール壁紙

WALPAのシール壁紙

簡単、安心、自由に選べて楽しさ広がるシール壁紙

シール壁紙の魅力は何といってもその使いやすさ。裏面がシール状になっているため、貼りたいところに簡単にペタッと貼れます。カッターとスムーサーさえあればすぐに壁紙施工を始められるので、のりやハケなどの準備も必要ありません。

また、はがすときも下地の壁紙を傷つけずにきれいにはがせるので、賃貸にもおすすめ。水に強い素材なので、お風呂やキッチンの壁にも安心して使える優れものです。貼るだけでデザインを変えたり、汚れや傷を隠すこともできるのも嬉しいポイント。

デザインも木目やレンガなどのフェイク柄から、ダマスクや幾何学などさまざまな種類のシール壁紙が揃っています。

あなたの発想力で使い方は無限大!

壁はもちろん、階段やドアなどのリメイクにも使いやすさ抜群のシール壁紙。古い家具に好きなデザインのシール壁紙を貼れば、あっという間にお気に入りの家具に変身!冷蔵庫や洗濯機に貼ることもできるので、お住いの空間を簡単にアレンジできます。

余ってしまったシール壁紙はノートやスマホケースに貼ったりと、アイデア次第でムダなくいろいろな使い方ができるのも◎

WALPAではこだわりの施工道具も取り揃えております。シール壁紙なら壁紙施工道具3点セットがおすすめです。
より、キレイに、スピーディーに仕上がります。その他にも取り揃えておりますので、詳しくは下記のバナーよりご確認ください。

初めてでも安心!WALPAのシール壁紙が選ばれる3つの特徴

  1. シールで初心者でも簡単 初めての方でも簡単&安心 初めての壁紙施工は、道具を準備したり、のりを塗ったりと時間も手間もかかって意外と大変。でもシール壁紙ならのりをつける必要がなく使う道具も少ないため、裏紙をはがしてあっという間に貼ることができます。
  2. キレイにはがせて賃貸でもOK パッとはがせる! 「壁紙を貼り替えたいけど、賃貸だし傷つけてしまったらどうしよう…」そんなお悩みもすっきり解決!はがすときも下地の壁紙を傷つけないので、賃貸での模様替えを諦めていた方にもおすすめです。
  3. 輸入壁紙ならではのデザイン性 WALPA ナチュラルな風合いの木目柄や重厚感漂うレンガ調、エレガントな印象のダマスク柄など、多彩なデザインは輸入壁紙ならでは。色柄ともに充実したシール壁紙の中から、お好みに合わせてお選びいただけます。

シール壁紙の貼り方

シール壁紙の貼り方はとっても簡単。基本的には、裏紙をはがして貼りたい面に貼っていけば完成です。
ラクラク失敗なしのシール壁紙の貼り方を3ステップでわかりやすく解説します。ポイントをしっかり押さえて施工すればあっという間にプロの仕上がりに!

  1. シール壁紙の貼り方STEP1

    STEP 1

    シール壁紙を貼る面をきれいに水拭きし、よく乾かします。
    裏紙(剥離紙)を途中までゆっくりとはがしたら、端から貼っていきましょう。

    裏紙を一気に全部はがしてしまうと粘着面同士がくっついてしまうので、少しだけはがすのがポイント。

    また、壁面の縦横がまっすぐでない場合もありますので、
    貼る時には上下を約5cmずつ余らせて貼った後に、要らない余分だけ切り取った方がキレイに仕上がります。

  2. シール壁紙の貼り方STEP2

    STEP 2

    裏紙を少しずつはがしながら、上から下向きで貼り付けていきます。
    中心から外側に向かって空気を抜くようにスムーサーで軽くこすると壁にぴったりとくっつきます。

  3. シール壁紙の貼り方STEP3

    STEP 3

    1枚目が終わったら、柄を合わせながら2枚目を貼っていきましょう。
    貼り終わったら、カッターで上下の余った壁紙をカットして完成。

動画で壁紙のはり方をチェック

WALPAシール壁紙 ランキング

WALPA(ワルパ)で人気のシール壁紙をランキング形式でご紹介。
簡単に貼ってはがせるシール壁紙は、壁紙施工初心者の方に特に人気の商品です。
洗練された空間を作り出す清潔感のあるレンガ調や、ヴィンテージテイストのタイル柄、本物と錯覚するようなスーパーフェイクの石積み風デザインなどがランクイン。ぜひ壁紙選びの参考にしてみてください。

WALPAシール壁紙 ランキング1位

サイズ 52cm×5.48m
注文単位 ¥5,500(税抜)/ ロール

RANKING 1st
1 はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER Grey and White Brick Peel And Stick Wallpaper / NU1653
はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER Grey and White Brick Peel And Stick Wallpaper / NU1653

この商品を詳しくみる

RANKING 2nd
2 はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Vintage Tin Tile Peel and Stick Wallpaper / NU2213
WALPAシール壁紙 ランキング2位

サイズ 52cm×5.48m
注文単位 ¥5,500(税抜)/ ロール

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Vintage Tin Tile Peel and Stick Wallpaper / NU2213

この商品を詳しくみる

RANKING 3rd
3 はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Hadrian Stone Wall Peel and Stick Wallpaper / NU2065
WALPAシール壁紙 ランキング3位

サイズ 52cm×5.48m
注文単位 ¥5,500(税抜)/ ロール

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Hadrian Stone Wall Peel and Stick Wallpaper / NU2065

この商品を詳しくみる

WALPAシール壁紙 人気商品

お気に入りの空間作りにぜひ活用していただきたい、WALPA(ワルパ)の貼ってはがせるおすすめシール壁紙をジャンルごとにピックアップしてみました。
人気の木目、レンガに加え、植物をモチーフにしたエレガントな印象のダマスク柄、ご自宅の壁があっという間に黒板へと変身するチョークボード壁紙などジャンルごとにおすすめ商品がラインナップ。

お手持ちの家具や今のお部屋のテイストに合わせて壁紙をチョイスするのもよし、実用性を考えて選ぶのもよし!お好みの一点を見つけてくださいね。

レンガ(ストーン)

木目

ダマスク

幾何学

無地

シール壁紙をもっとみる

WALPAのお客様から届いた施工事例写真をご紹介

シール壁紙の施工事例

リフォームやリメイクの参考に、思わずまねしたくなるお部屋のアレンジ例をご紹介します。
ここに掲載している施工事例は、すべてWALPAで販売している貼ってはがせる壁紙を使用したもの。

キッチンやバスルーム、リビングなど部屋別でさまざまなアレンジ例をピックアップしています。
事例とともに使用したシール壁紙もご紹介していますので、欲しい壁紙を見つけたらまずは事例をチェック!すてきなお部屋づくりにぜひお役立てください。

リビング施工事例
施工事例 4月からの新生活に向けて、築20年経ったお部屋をアレンジしてみました。
前の壁紙だと家に帰るのが億劫になりそうでしたが、今は壁を見てウキウキできます!

使用したWALPAシール

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Shiplap Peel and Stick Wallpaper / NU2187

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Shiplap Peel and Stick Wallpaper / NU2187

サイズ:52cm×5.48m
注文単位:¥5,500(税抜)/ ロール

使用したシール壁紙はこちら

バスルーム施工事例
施工事例 浴室を岩風呂化!
シールタイプで水に強いんで大丈夫でした。
癒やし効果がかなり増してますっ!!

使用したWALPAシール

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Hadrian Stone Wall Peel and Stick Wallpaper / NU2065

はがせる シール 壁紙 NU WALLPAPER / Hadrian Stone Wall Peel and Stick Wallpaper / NU2065

サイズ:52cm×5.48m
注文単位:¥5,500(税抜)/ ロール

使用したシール壁紙はこちら


シール壁紙についてよくある質問

屋外でも貼れますか?
室内用に作られた壁紙ですので屋外にはおすすめできません。
太陽光により表面が変色したり、雨や風などの影響で剥がれる可能性もあります。
角が丸くなっているところもキレイに貼れますか?
丸くなっている面に貼るために、壁紙に切り込みを入れて重ねながら貼る方法はありますが、その分厚みができて完成度が低く見える可能性があります。
空気は入りますか?
シール壁紙だけでなく、一般的な壁紙も施工する際には空気が入ります。
スムーサー」という道具を使って簡単に空気を抜くことができます。
しわになりませんか?
施工する際に空気が入ったり、柄合わせの際にズレたりするとしわになることもありますが、弱粘着のシールなので貼りながら微調整ができます。しわになった場合、一度はがしてスムーサーで押しながら貼り直して頂ければ貼ろうとする場所にしっかり密着し空気やしわはなくなります。
ペンキの上でも貼れますか?
貼ることは可能ですが、貼ってはがす際にペンキまで剥がれてしまう恐れがあります。
原状回復が必要な場合はお勧めできません。
何回でもキレイに貼ってはがしたりできますか?
貼ってはがすことは可能ですが、その作業を繰り返すことにより裏面の粘着性が弱くなります。
何回も貼ってはがすことで、汚れなどが接着面につき接着力が弱まってしまうことも考えられます。
ザラザラした面にも貼れますか?
ザラザラした面は、壁紙と接着している面が少ないので、空気などが入り、剥がれやすくなります。
防水ですか?お風呂専用ですか?
お風呂専用の商品ではありませんが、表面がビニールで水に強いためお風呂にも貼って頂けます。
のりなし壁紙とどちらが貼りやすいですか?
のりなし壁紙は名前の通りのりが付いてないので、別途のりと施工道具を購入して頂き、のりを塗ってから壁紙を貼る作業が必要です。
その反面、シール壁紙は裏面が弱粘着のシール状になっているのでぺたっと貼り付けるだけ。手も汚れません。
貼りやすさについては個人差がありますが、比較的に施工が簡単なシール壁紙を初心者の方にはおすすめします。
MOVE TO THE TOP