五感に響くデザイン、Elli Popp

CREATOR

Katja Behreがデザインするブランド『Elli Popp』。
彼女のデザインと出会えば、その独特な世界観に心奪われ、陶酔してしまうことでしょう。そんなElli PoppのMuralコレクションが仲間入りしました。

 

  Elli Poppデザイナー:katja Behre

Elli Poppは、ドイツ生まれのKatja Behreがイギリス・ロンドンで設立したブランド。自然界から影響を受けた彼女は、都市化が進む現代社会の中で、エレガントでありながらコンテンポラリーなモチーフを用いてノスタルジックなやすらぎを与えてくれます。色、形、テーマをバランスよく融合させたネオロマンチックなデザインが特徴です。

それでは、Elli PoppのMuralコレクションの一部を紹介していきます。

Velvet Underground PM174-01 mica
苔と並んで地球上で最も古くから生息する植物のひとつ、シダ。
恐竜の卵が孵化する2億年も前から悠久の時を大地に根差しつづけています。

Issey – Nymph of the waters-Grey blue PM162-01 mica
奥深く池の底に潜り込み、深淵に広がる神秘と睡蓮の静寂。水の中の夢。

Bamboo Breeze-Red PM165-05 mica
東洋の美術や、日本に根付く”侘び・寂び”の文化に影響を受け、現代的な解釈を。

We are Stardust-Pink PM171-01 mica
果てしなくつづく無限の宇宙。これまでもこれからも、輝きつづける。わたしたちは星屑のかけら。

Wise pond-A frog jumps-Green PM164-07 mica
熱帯雨林に生茂るバナナリーフ。写真のような陰影をもち、鬱蒼とした茂みへ誘います。

Dusk – The sound of water-Blue PM163-02 mica
アマゾンの奥深く、まだ未踏の地。誰も知らない場所で植物は茂り、滝は落ちる。

 

Elli poppのデザインはいかがでしたか?色彩心理学の特別なトレーニングを4年にわたり受けたというKatja。色彩に込められた意味や雰囲気、印象を探り、物語や隠された要素を組み合わせることで、単なる装飾のパターンではないデザインを生み出しています。彼女のデザインから感じるノスタルジーや幽玄さは、緻密な層を重ねているからこそ漂い、気配を感じ五感に響くのです。Elli PoppのMuralコレクションは表面が、マイカ(雲母)という光沢がありとても美しい素材。マイカは板状結晶の鉱物です。Elli Poppの作品の表層を彩るのにぴったりの素材だと思いませんか?ぜひ、皆さんの大切な場所にElli Poppの壁紙を重ねてみてください。
壁紙シミュレーションアプリWall Changer WALPAでElli Poppの壁紙の試着が出来るのでお忘れなく。以下動画はスマホでElli Poppの壁紙を実際にシミュレーションしているところです。参考にしてくださいね。

Elli Poppの壁紙はこちらからどうぞ。

【PHOTOWALL】で自分のpieceを探しだそう

CREATOR

『あなたがどんな人なのか、またはなりたい自分の物語を表現し
あなたが好きなもの、周りからどんな風に見られたいかを映している。
また、心地よく、人生のほとんどを過ごすところ。
それが、家、住まい。
身近にある部屋の壁が、住まう人の感性に影響を与える。
だからその壁をただペイントするだけではなく、それぞれに合ったものにしたい。
それぞれの個性を住まいへ反映させよう。
あなたが誰で、何が好きかに関わらず、
もっと個性的になることが生活をより楽しいものにするのだから。』

こんな情熱を持って発信を続けるブランド、【PHOTOWALL】をご紹介します。

2006年、Niklas and Charlie Johansson兄弟によってスウェーデンのストックホルムでPHOTOWALLは誕生しました。
印刷の経験がなかったふたりが、印刷機を買い、壁紙のデジタル印刷を始めたのは、
「このままでは好きなように壁を彩ることに限界があると気づいたからと言います。

PHOTOWALLの特徴は何と言っても、cm単位でのカスタムオーダーができること。
バイ・オーダーで、お客さまひとりひとりのサイズで製作いたします。
※但し、各デザインには固有の比率があります。また、クオリティを保つため、最大で製作できるサイズには制限があります。
そして、デザインの豊富さ。
毎週新しいデザインが更新され、2020年5月現在、WALPAではPHOTOWALLのものだけで約13,000種類!
カスタムオーダーに特化し、これだけ多くのデザインを発表するのは、
それぞれひとりひとりが個性を出せるよう、あらゆる可能性をつぶしてしまわないようにという、
彼らのフィロソフィーから来ているのではないでしょうか。

自然の風景、動物、イラスト、アート、パターン、地図、フェイク、、、
壁をキャンバスだと思って創造性を発揮しよう!

いったい、どんなものがあるのでしょうか。
ほんの一部ですが、ご紹介いたします。

 

まずは、PHOTOWALLで人気の<自然の風景>。

Sunbeam through Trees (e1610)
たとえ狭い部屋だとしても、壁紙で毎日ゆったり生活できることを証明しよう

 

Universe (e310341)
静寂な空間に包まれて、毎晩、星降る夜に恋をしながら眠りにつく

 

Coral Beach with Palm Tree (e315859)
家族団欒は、常夏のビーチで

 

Jungle Plants (e313389)
僕はジャングル探検隊!?

 

自然や風景のモチーフは、奥行き感が出て、広く見えるという視覚効果があります。

例えばこんなデザインを選んで

On the Edge of the World (e320736)


こんな風にトリミング。

※こちらは巾80cm高さ200cmでトリミングしています。赤枠内が製作されます。

廊下の突き当たりや、トイレ、扉に貼っても面白そう。閉塞感も無くなるかもしれません。


視覚効果を狙うならこんなものも。


都会の自然の風景?

Penthouse window view (e23645)
窓の外は摩天楼!大きめの腰窓サイズになるよう調整するのもGood

 

View over Paris (e317419)
昔住んだパリのアパルトマンを思い出して。当時はこんな豪華なところには住めなかったなぁ

 

素材感を出す<フェイク>も、柄の繰り返しが出なくて、より一層リアル。

Old Roman Brick Wall (e50011)
数時間の施工で、歴史を重ねた味わいあるビンテージがあっという間に目の前に

 

Weathered Concrete Wall (e30453)
部屋にコンクリート打設はできないけれど、壁紙でならそれが叶えられる

 

続いては<アート>。

Van Gogh,Wincent – Starry Night (e19911)
フィンセント・ファン・ゴッホ「星月夜」

 

Tsuruya Kiemon – Kitagawa Utamaro (e317106)
喜多川歌麿「婦人相学十躰 かねつけ」

 

Klimt,Gustav – Kiss (e10400)
グスタフ・クリムト「接吻」

 

Rousseau,Henri – Tiger in a Tropical Storm (e10386)
アンリ・ルソー「
熱帯嵐のなかのトラ

 

Hokusai,Katsushika – Red Fuji (e10404)
葛飾北斎「富嶽三十六景 凱風快晴

 

アートを、美術館や書籍で見るのではなく、自分だけのものに。
有名でなくても、気に入ったものはどんどん取り入れた方が楽しい!

 

Breathe (e21025)
心奪われた愛くるしい動物たちといつも一緒に

 

Avery Tillmon – Paris Skyline (e22207)
お気に入りのイラストで何度も通りたくなる場所に

 

イマジネーションを鍛えられそうなデザインも。

Soccer Field from Above (e30305)
いつでもフィールドを意識。フォーメーションをシュミレーション!

 

Old Wine Barrels (e20745)
ワインセラーはないけど、樽ならあります!?

 

スーパースターや不朽の名作も。

Audrey Hepburn in Breakfast at Tiffanys (e314962)
色あせること無く燦然と輝き続ける、オードリーヘプバーン

 

Beatles in a Hard Days Night (e314714)
影響を与え続けるバンド、ビートルズ

 

Malcolm Mcdowell in a Clockwork Orange (e314879)
「時計じかけのオレンジ」のような衝撃作をつくりたい


憧れのあの人や、生活に欠かせないあのグループ、

目標のあの作品を身近に感じながら緊張感のある毎日を過ごそう。

 

ポピュラーなモチーフはもちろん、クラシックなものから
コンテンポラリーなものまで様々なスタイルのデザインがズラリ。

Tropical (e50021)
動きのある大きなリーフを思い切ってトリミングして

 

Flowers Fade Pink (e314409)
お部屋に植物とお花のティアラを被せよう

 

Madame De Pompadour – Gold (e20775)
チャームをくわえた鳥たちが幸せを運んでくる

 

A Country Weekend (e50056)
小さな住人になってお花の中で暮らす物語の主人公に

 

World Map – With Roads (e1770)
リアルな世界地図で常に情勢を意識!

 

Lovely Flower Bush (e317670)
欧米人が憧れるスタイル、シノワズリー

 

Piet Mondrian Style World Map (e22704)
モンドリアンを彷彿させるデザインでモダンな和室を

 

My Greehouse Watercolor 5 (e30376)
アブストラクトなデザインでクールに主張する

 

ご紹介したものは、PHOTOWALLのほんの一部。
まだまだたくさんあります!

PHOTOWALLの楽しみ方として、大きく壁面を彩ることはもちろん、ちょっと大きめのポスター感覚、襖や衝立、パーテーションに貼るのもおすすめ。

Botanix (e24263)

 

パーテーションはこちらからご覧いただけます。
嬉しいことに、こちらのパーテーションの施工面の巾とPHOTWALLの壁紙の巾はほぼ同じ。
縦のラインのカットは必要ありません。(※パーテーションの精度により稀に必要になる場合もあります。)

 

最後にPHOTOWALLのサイズの説明を。
cm単位でカスタムオーダーできるPHOTOWALL、例えば以下のように巾361cm高さ240cmでオーダーした場合

壁紙は以下のように45cm巾のものにプリントされてきます。

左から施工いただくよう、順番にプリントされているのですが、上記サイズの場合、9巾目は1cm程度しかプリントされておらず、ほぼ余白になります。
また、壁面の端から端まで施工する場合、最後の巾が5cm以下であると、施工が難しくなります。
水平垂直が出ておらず、壁面も歪んでいることが多々あります。ピッタリサイズではなく、
少し大きめにオーダーいただくことをお勧めしています。

あなたが行きたい場所、見たい風景、側で一緒に過ごしたいもの、忘れたくないもの…..
PHOTOWALLで必ず見つかるはずです。まだまだたくさんのものが、あなたと出会えるのを待っています。
自分の個性を表現することをためらわないで。毎日を楽しく過ごすために。
背中を押してくれる壁紙をPHOTOWALLから見つけましょう。
PHOTOWALLの壁紙はこちらから。

Sian zengの物語をお部屋に

CREATOR

皆さんこんにちは。
前回のSian zengのヒストリーに続き、いよいよ作品のご紹介です!

 

まずは彼女の代表作とも言えるこちら<Woodlands Brown Pink>。

※マグネットと一緒に使えるようにするには特殊加工の為オプション注文が必要です。

 

画像を見るだけで、すぐに貼りたくなってうずうずしちゃいます!
伝統的なトワルドジュイのスタイルもSianの手にかかれば、こんなにキュート。

カラーバリエーションは、3 colors。
類似色の落ち着いたカラーでまとめるSian zeng独特の色遣い。

 

Brown Pink
小物でもピンクをプラス!壁紙自体がブラウンとピンクの落ち着いたトーンなので、甘すぎないお部屋をつくれます。
差し色でグレーを。

 

Khaki Blue
もはやファッションでは定番となったカーキとブルーの色の掛け合わせがクールで上品。
Sianはヒラリー・ダフのベビー・ルーム(前述)のために、2012年にはこの組み合わせを発表していました。
隣の壁は同色系をチョイスして深めのトーンで。
ごちゃごちゃになりがちなおもちゃも、自然素材のものを取り入れると、まるで森の中にいるようなハーモニーが生まれます。

 

Blue
やっと時代が追いついた?旬のトレンドカラーをSianはいち早く採用していました。
ミントブルーは同色系でまとめると清潔感のあるすっきりとした印象に。
ベージュ、ホワイト、ピンク、ブラウン、グレーなどと合わせてワンランク上のコーディネートも楽しんで。

 

Sianの描く、ハリネズミやカエル、地面から花のようにひらく手のひら(!)など、シュールでふしぎな森の冒険はいかが?
イマジネーションが広がって、毎日の暮らしがもっと楽しくなること間違いなしです!

 

そして、待望の新作<Hua Trees>。

Grey

Sianがずっと描きたいと思っていた大きな森。自身のクリエイティブな感覚にあらためて向き合うことになったこの<Hua Trees>。
中国のインクを使い、濃淡で奥行感や立体感を表現、水墨画のような印象ですが、中国とヨーロッパで育ってきた彼女の感性が反映され新しいスタイルが確立されています。
Sian zengのmural(壁画)スタイルの壁紙。3パネル毎の柄を繰り返し貼っていくことで、どんなに大きな壁面でも彩ることができます。
寝室、キッズルーム、リビング、エントランス……….
場所を選びません。その場に溶け込んで静かに演出してくれることでしょう。

 

<Hua Trees>は4 colors。

Pink
キッズルームにはもちろん、玄関や踊り場などに取り入れると、ひとときの癒しを与えてくれます。

 

Grey
寝室だけでなく、趣味部屋やオトコの隠れ家(!?)にもぴったり。

 

Green
水墨画の繊細なタッチとリアルグリーンの組み合わせが面白い!

 

Blue
集中力が高まると言われるブルー。書斎やスタディールームにもおすすめ。

Hua Trees Blue

 

次はこちらのデザインです。
Jungle Colour

 

ジャングルから動物たちがこちらをうかがっています。友達になれるかな?
彩りにあふれた手描きのタッチ、キッズルームにはもちろん、プレイルームやクリニックの待合室にも良さそうです。

 

モノクロバージョンの<Jungle Grey>。
色が入るとひときわ目を引きますね。

 

 

最後はこちら<Clematis>。

Clematis Pink

Clematis White

Clematis Dusty Blue

 

手描きで描かれたクレマチス。枝垂れる姿、なんて美しいのでしょうか。
長く垂れ下がった部分が生きるようにぜひ貼り方を工夫してみて。
ベッドボードの後ろに貼ったら、眠れる森の美女のワンシーンのよう。気持ちよすぎて目覚められないなんてことがないように!
どのカラーも寝室やリビング、キッズルーム、写真背景などにもおすすめ。
繊細でシンプルな<Clematis>。派手さは決してないけれど、この壁紙のお部屋に入ったら思わず息を呑んでしまうのではないでしょうか。そんな力のあるデザインだと思います。

 

Sian zengの作品はいかがでしたか?他にも素敵な壁紙があります。
ぜひ
チェックしてみてください!Sian zengの壁紙はこちら