“Wall Changer”日本初上陸

HOW TO

「Wall Changer WALPAはもうインストールしましたか?
壁紙を貼ってみたいけど、どんな風になるのか想像がつかない…
部屋に貼ったときのシミュレーションが見たい…
そんなリクエストにお応えして、新しいアプリ「Wall Changer WALPAがリリースされました。
まだダウンロードしていない?そんな方は、まずはダウンロード!

使い方はこちらよりどうぞ!

アプリ内にはモデルルームの画像も用意されているので、イメージに近いものを選択してすぐに試してみることができます。用意されている画像の中から4点、シミュレーションしてみましょう。

 

Dinning room image
【Before】


【After】

FEATHR / Sparking sea(取扱可能です。お問い合わせください。)

リゾートをテーマにシミュレーション。いわゆる、”リゾートっぽい感じ”では物足りない。光を受けて反射する海面をすぐ隣に。あなたのダイニングはどこのリゾート地につながっていますか?壁紙と想像力があれば、世界中、どこへでも行けます。

 

Kids room image
Before
【After】

HIBOU HOME / Starry Sky HH01203 (indigo/Gold)

大好きなアウトドアに行きたくて、うずうずしているキッズたちに向けて海外の雑誌で見かけるようなキュートなキッズルーム。かわいい満点の星空の下で、毎日キャンプ!

 

Living room image
Before

【After】

rasch / 937404

インテリアにはこだわりがあるけれど、柄物はちょっと、、、という方へのシミュレーション。プレーンな壁紙を貼るだけでもこんなに素敵。インテリア雑貨として人気の真鍮やゴールドにもぴったりのスモーキーなピンクはいかが?

 

Living room image
【Before】

After

koziel / Papier peint panoramique jardin d’hiver serre grise LPV032

せっかく壁紙を貼るならダイナミックに!そんな方へ贈ります。白かったただの壁が、壁紙を貼るだけでこんなに奥行きが出て、ビクトリア時代のアンティークな温室に。壁は大きなキャンバスのように好きなデザインを飾ることができます。

 

シミュレーション、いかがでしたか?モデルルームの画像だけでなく、実際の空間で試してほしい。なぜなら、今回新しくリリースしたこのアプリ、すごい機能があるのです。それは、空間にあるものを認識して、家具などを自動的にくり抜いてくれる(!)というもの。しかし、撮影条件や環境によって不完全になったり、どうしても実際の寸法と整合性が取れない場合などもあります。ということで、このブログの書き手の住まう部屋のレトロなユニットバス、NU WALLPAPER / NU2920を施工しているので、シミュレーションと実物の違いはどうなるか検証してみました。

結果はこちら。

実際のサイズよりデザインの縮尺が小さくなっています。ですが、おおよその雰囲気は掴めますね。そして、窓枠の部分は見事にくり抜けています。

少しでもリアルに近づけるためにWall Changer WALPAで実際に壁面を撮影するときのポイントがあります。カメラのレンズは傾斜させず、壁と平行に構え、天井と床の中心点の高さで撮影します。その際、四方の入隅を入れて対象壁面全体を撮影するようにするとより正確に再現できるでしょう。ぜひ意識してみてください。

わざわざ大掛かりなシミュレーションを使わずとも、カンタンに壁紙の試着ができます。暮らしているお部屋そのままで、壁紙の試着ができるなんて、夢の世界が到来したかのよう。新居の内見に行った際、「スマホでパシャリ☞Wall Changer WALPAでシミュレーション☞引越し前に壁紙を選ぶ」のは当たり前になるかもしれませんね。壁紙のカタログも日々アップデートされていますのでお楽しみに。

壁紙のFitting Roomで試着は済まされましたか?シミュレーションでイメージとサイズ感の最終確認を終えたら、実際に壁紙はりをEnjoyしてください。リアル空間に勝るものはありません!