輸入壁紙の巾

巾48cm~53cm程度

輸入壁紙の横幅は48cm~53cm。
海外では壁紙を貼る事は非常にポピュラー。
女性でも貼りやすい寸法で、女性の肩幅ぐらいのサイズといわれています。

輸入壁紙のリピート

輸入壁紙にはリピートと呼ばれる柄の繰り返しでできています。リピートにもいくつかの種類があります。

リピートなし

リピートなし

無地やストライプ柄のように柄の繰り返しがなく、2枚目以降貼るときに柄合わせの必要がないタイプ

ストレートリピート

ストレートリピート

同じ柄の繰り返しを「リピート」といいます。
壁紙の柄が水平方向の左右に同じ柄が合う柄のこと。

ステップリピート

ステップリピート

壁紙の柄が水平方向の左右に同じ柄が合うのではなく、ズレながら柄が合う柄のこと。

輸入壁紙の要尺を計算

※ かならず上下左右の切りしろ5cm~10cmは確保します。

●リピートなし壁紙の計算方法

リピートなし壁紙の計算方法

たとえば
左図の壁に
幅53cm×長さ10m (リピートなし)壁紙の
必要量を計算する場合

1. 天井高 + 上下切りしろ分(10cm)で1巾に必要な長さを出す

例:天井高・240cm + 10cm = 250cm

2. (壁の横幅 + 左右の切りしろ分(10cm))÷ 壁紙の巾 で必要な壁紙の巾数を出す

※小数点以下は繰り上げ。
 ピッタリ割れてしまった場合は切りしろ分をきっちりとって貼らないと足りなくなる
 恐れがあるので、+1巾にしておくと安心。

例:壁の横幅・(330cm+10cm) ÷ 53cm = 6.41…
⇒小数点繰り上げ
=7巾

3. 1.で出た必要な長さを例の壁紙から何巾取れるかを計算

この例の場合、1巾の長さは250cmのため1ロール10mからは4巾取れます。

10m ÷ 2.50m ≒ 4巾

(2.)で計算した壁に必要な巾数は7巾なことから計2ロール必要になります。
この場合2ロール目は約2.5m(=10mー2.5m×3巾)余ることになります。

●ストレートリピート壁紙の計算方法

ストレートリピート壁紙の計算方法

たとえば
左図の壁に
幅53cm×長さ10m (リピート26cm)壁紙の
必要量を計算する場合

1. (壁の横幅 + 左右の切りしろ分(10cm))÷ 壁紙の巾 で必要な壁紙の巾数を出す

※小数点以下は繰り上げ。
 ピッタリ割れてしまった場合は切りしろ分をきっちりとって貼らないと足りなくなる
 恐れがあるので、+1巾にしておくと安心。

例:壁の横幅・(330cm+10cm) ÷ 53cm = 6.41…
⇒小数点繰り上げ
=7巾

2. 1巾目 → 天井高 + 上下切りしろ分(10cm)
  2巾目以降 → 天井高 + リピート長さ
 で1巾に必要な長さを出すで1巾に必要な長さを出す

例:1巾目 → 天井高・240cm + 10cm = 250cm
  2巾目 以降→ 天井高・240cm + 26cm = 266cm

3. 1.で出た必要な長さを例の壁紙から何巾取れるかを計算

この例の場合、1巾の長さは273cmのため1ロール10mからは3巾取れます。

(10m - 2.5m(1巾目))÷ 2.66m ≒ 2.8→2巾
10m ÷ 2.66m ≒ 3.7→3巾

(2.)で計算した壁に必要な巾数は7巾なことから計3ロール必要になります。
この場合3ロール目は約2.66m(=10mー2.02m×3巾)余ることになります。

●ステップリピート壁紙の計算方法

ステップリピート壁紙の計算方法

たとえば
左図の壁に
幅53cm×長さ10m (ステップリピート22cm)
この壁紙の必要量を計算する場合

1. 天井高 + リピート長さ + リピート長さの半分 で1巾に必要な長さを出す

例:天井高・240cm + リピート長さ・22cm + 半分のリピート長さ・11cm = 273cm

2. (壁の横幅 + 左右の切りしろ分(10cm))÷ 壁紙の巾 で必要な壁紙の巾数を出す

※小数点以下は繰り上げ。
 ピッタリ割れてしまった場合は切りしろ分をきっちりとって貼らないと足りなくなる
 恐れがあるので、+1巾にしておくと安心。

例:壁の横幅・(330cm+10cm) ÷ 53cm = 6.41…
⇒小数点繰り上げ
=7巾

3. 1.で出た必要な長さを例の壁紙から何巾取れるかを計算

この例の場合、1巾の長さは273cmのため1ロール10mからは3巾取れます。

10m ÷ 2.73m ≒ 3.6→3巾

(2.)で計算した壁に必要な巾数は7巾なことから計3ロール必要になります。
この場合3ロール目は約7.3m(=10mー2.73m)余ることになります。

※左右切りしろ分について

切りしろは取らずに、壁の端に合わせて貼ることも可能です。

MOVE TO THE TOP